お知らせ

読み解き力UP!講座 インタビューの手法を用いて、語られる情報を読み解く力を上げよう!

読み解き力UP!講座

~ インタビューの手法を用いて、語られる情報を読み解く力を上げよう! ~

 

 日々の生活の中での、家族や友人との会話の中で、『ちゃんと説明したつもりだけど、なかなか相手に伝わらない』『言われていることが、よくわからない』ということ、ありませんか?

 地域で何か活動したいと思っても、『誰が、どんなことで困っているのか』『どんなことが必要とされているのか、うまく掴めない』『問題や課題が多すぎて、何がその中心にあるのか、わからない。』そんなジレンマを感じたこと、ありませんか?

 人の話を聞いて理解することは『人と人』『人と地域』を結ぶ活動の基本になります。
話を聞いて、その内容をしっかりと、読み解く。そんな学びをご一緒しましょう!

講師には、宇都宮大学地域創生推進機構COC+推進室 特任准教授/地域連携コーディネーター 簑田理香さんをお迎えします。

◇日時 7月15日(日)午後1時~午後3時
◇場所 ぷらっと(JR烏山駅前 合同タクシー2階)
◇講師 宇都宮大学地域創生推進機構COC+推進室 特任准教授/地域連携コーディネーター 簑田理香氏
◇費用 600円(資料代+コーヒー代)
◇持物 筆記用具
◇定員 先着10名
◇対象 高校生以上 市内市外どなたでも参加可能です。
◇内容 講義と参加者同士で簡単なインタビューを実施するワークショップ形式で進めていきます。
◇申込 7月12日(木)までにこちら「やみぞMagazine」の問い合わせフォームからご連絡ください。または、榎本のFacebookメッセンジャー、TwitterのDMにてご連絡お願いします。参加費は当日お支払い願います。

☆地域おこし協力隊の市田さんが淹れるコーヒー付き!

◎講師紹介 
簑田理香 氏  宇都宮大学地域連携教育研究センターCOC+ 特任准教授/地域連携コーディネーター。

熊本県生まれ。福岡、東京、宇都宮を経て25年前から益子町の住人。教育系出版社勤務を経て、フリーランスの編集・ライター・プランナーとして様々な媒体で活動。益子町任期付職員、「土祭2015」プロジェクトマネージャーを経て、2016年より現職。益子町の地域コミュニテイ「ヒジノワCAFE&SPACE」などを拠点に、さまざまな場作りやプロジェクトを展開中。地域編集室簑田理香事務所 主宰。益子の人と暮らしを伝える『ミチカケ』編集人。

・宇都宮大学COC+事業「18歳からのとちぎ仕事学」 http://cocplus.utsunomiya-u.ac.jp/

・ヒジノワCAFE&SPACE http://hijinowa.net/

・ミチカケ http://michikake-mashiko.wixsite.com/town/–c12mx

・土祭2015 http://hijisai.jp/

・地域編集室 http://editorialyabucozy.jp/

簑田さんは益子町のフリーマガジン「ミチカケ」の企画・編集・制作も手がけ、益子町の地域づくりにも深く関わっていらっしゃいます。今回、簑田さんから直接「話を聞いて、その内容をしっかりと、読み解く」力を学べる機会です!
皆さんのご参加お待ちしております。

■問合せ 那須烏山市地域おこし協力隊 担当:榎本
 Facebook https://www.facebook.com/enomoto.makiko
 Twitter https://twitter.com/maki_wildflower

えのもと

投稿者の記事一覧

東京生まれ埼玉育ちの元OL。
栃木県那須烏山市 地域おこし協力隊の一人。
お米と猫と洋楽が好き。好きな海外バンドが来日すると弾丸で上京します。

関連記事

  1. 【ツアーレポート】Local match camp ㏌ 那須烏山…
  2. 【ツアーレポート】拝啓 都会の皆様 ~田舎とゆるやかな関係を作り…
  3. Local match camp ㏌ 那須烏山 第2弾! ~1泊…
  4. まちを面白く創りかえる『エリアマネージャー』募集【那須烏山市 地…
  5. 【ツアーレポート】拝啓 都会の皆様 田舎とゆるやかな関係をつくり…
  6. 【ツアーレポート】Local match camp ㏌ 那須烏山…
  7. 那須烏山市の有機農場 帰農志塾をご紹介! ~ どうして農業の道へ…
  8. 背景 都会の皆様。 田舎とゆるやかな関係を作りませんか? ~那須…

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。