お知らせ

Local match camp ㏌ 那須烏山 第2弾! ~1泊2日の地域マッチングプログラム~

Local match camp ㏌ 那須烏山 #02

“あなた×那須烏山=ローカルの未来”

『空いている場所を使い倒せばまちはもっと楽しくなるはずだ!』
駅前と公園の公共空間を使い倒し、ワクワクするまちにしませんか?

 東京都心から電車を乗り継ぎ、約2時間半。列車の終点地となるのが、栃木県の東部に位置し、清流が流れ、日本の原風景を残す里山にいただかれたまち、那須烏山市。

かつては栃木県東部の経済の拠点として栄えたまちも、人口の流出や高齢化にともなう生活サービスの減少や、企業の撤退、廃業といった問題を抱え、地域の新たな産業とその担い手が求められています。

一方、ここ数年、「地域を楽しもう!」「自分たちが暮らすまちをよりよくしよう!」と20 代〜40 代の若い方たちを中心に、地元の農産物を加工し、商品として価値をつくるひと、地域に根付いた文化を発信し、外と内をつなげるひとなど、様々な取り組みが生まれてきました。

今回は、NPO法人クロスアクションのメンバーの一員となって、「JR駅前と公園の2つの”公共空間“を使い倒す実験」を行います。まちを歩き、ひとと出会い、意見を交わし、実際に実験の一端に触れ、あなたと地域のマッチングを行う1泊2日のプログラムです。

プログラム詳細

■日時:2018年11月10日(土)~11日(日) 1泊2日
■集合場所:JR烏山駅
■参加費:無料(別途:集合場所までの交通費、現地での飲食費、宿泊費等は参加者負担)
  ※参考費用
   ・移動 JR東京駅〜JR烏山駅(片道)2,590円程度(新幹線利用:5,060円程度)
   ・宿泊および食費 8,000円程度

■宿泊先:公園でキャンプ(※希望者のみ。民宿泊と選択制です。雨天時は民宿泊となります)
      ※キャンプ道具については、こちらでご用意しますが、寝袋等お持ちの方はお持ちください。
■募集人数:8名程度
■対象:概ね40歳以下で栃木県外在住者
■テーマ:「JR駅前と公園の2つの”公共空間“を使い倒す
     JR 駅前と公園の2つの公共空間を舞台に、アウトドアキャンプと朝市運営に参加する

■キャンプ内容:
 レクチャー:那須烏山の実践者たちの活動に学ぶ
     ↓
 フィールドワーク:まちを歩いて、ひとと地域に触れる
     ↓
 トライ:公共空間を使い倒す実験に参加(朝市運営と公園キャンプ)
     ↓
 交流:地域の食と農とひとを満喫!地元の方たちとの懇親会

 ※詳細については、お申込みいただいた方へご連絡させていただきます。


■お申込み:下記のフォームから受け付けております。

<追記>開催延期となりました。次回開催はこの冬を予定しております。決定次第再度ご連絡させていただきます。

出会う人たち

NPO法人クロスアクション
「日常に愛情を!」をテーマに那須烏山市の「中心市街地の活性化」と「中山間地域の活性化」2つのまちづくりをトータルコーディネート。「今よりも愛せるまち」を目指して、交流人口の増加や公共用地や遊休不動産の利活用、また農家民泊の推進等、様々な活動に取り組んでいる。
URL : http://crossaction.jp

(1)髙橋 誠一さん(NPO法人クロスアクション 代表理事)

1973年東京都江東区生まれ。市内で曽祖父から続く老舗理容室の4代目。「山あげ祭」に魅せられ20数年祭事に従事。祭事には賑わう街中が終わった途端閑散とするのを見て危機感を感じ、まちづくり活動をスタート。人の交流から街に活気を生むために様々な仕掛けを施している。

(2)佐藤 篤さん(NPO法人クロスアクション 遊休空間活用担当、イーストトチギビバレッヂワークス主宰)

1980年栃木県那須烏山市生まれ。このまちに住む人がこのまちをもっと楽しめるようにするため、市内の遊休空間解放活動を公私に関わらず行っている。自ら立ち上がる市民を増やすことが目的。『空いている場所を使い倒せばまちはもっと楽しくなるはずだ』がモットー。

(3)和久 ひとみさん(NPO法人クロスアクション 新商品開発・料理担当)

那須烏山市出身。都内で学生生活を送った後Uターン。現在は市内で働きながら、栄養士として食に関する業務を担当し、団体のイベント出店で腕を振るう。イチオシは、ニラもやし焼きそば。食べること、作ることが好き。美味しいものに囲まれてみんなと素敵な時間を共有することが大好き。

那須烏山市まちづくり課 

<受け入れ担当者の声!>
公共空間、、、皆さんの街では活用されていますか?使ってみたことありますか?特に公園ってどのようなイメージをお持ちでしょうか?禁止事項が多いと感じたことはありませんか?今回はその禁止事項を大きく超えて、公園を使い倒してみようじゃありませんか?

皆で公共空間のあり方を考えて、より良い活用プランなどをシェアし合いましょう。公園を使ってみたくなったらぜひ那須烏山市にGO(笑)

中心市街地をアップデートするエリアマネージャーを募集中!

募集人数:2名 
応募期間:随時
活動内容:【主な業務】JR烏山駅を中心とした市街地活性化事業
★エリアマネージャー(2名)
・設定エリア内で空き空間等を活用して賑わいの創出等、エリア価値を向上させるため地域住民の意向調査等を行いながら、企画や実践等の活動をしてくれる方。
・すでにこのエリアで活動する団体の右腕となり事業の推進に取り組んでいただける方。
詳細はこちらをご覧ください。
那須烏山市地域おこし協力隊募集ページ

運営主体/ 那須烏山市まちづくり課
事務局/NPO 法人とちぎユースサポーターズネットワーク(担当:古河)
協力 / はじまりのローカルコンパス(hajimari-local.jp)

メールアドレス:furukawa@tochigi-ysn.net
お申込み/下記のフォームから必要事項を記入し、お申込みください。
<追記>開催延期となりました。次回開催はこの冬を予定しております。決定次第再度ご連絡させていただきます。

えのもと

投稿者の記事一覧

東京生まれ埼玉育ちの元OL。
栃木県那須烏山市 地域おこし協力隊の一人。
お米と猫と洋楽が好き。好きな海外バンドが来日すると弾丸で上京します。

関連記事

  1. 背景 都会の皆様。 田舎とゆるやかな関係を作りませんか? ~那須…
  2. Local match camp ㏌ 那須烏山 ~1泊2日の地域…
  3. 那須烏山市地域おこし協力隊 活動報告会 2018
  4. 山あげ祭 直前取材!若衆さんに聞きました。山あげ祭の見どころは?…
  5. まちを面白く創りかえる『エリアマネージャー』募集【那須烏山市 地…
  6. 2年目隊員が語るローカルプロジェクトのリアル  ー 拝啓都会の皆…
  7. 読み解き力UP!講座 インタビューの手法を用いて、語られる情報を…

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。